キッズ・ジュニア チーム

Azul Claro Kochi U-7

 

U-8 1・2年生

目覚め:多くの子ども達がサッカーに接する機会を持つ。

・学校生活の開始→生活環境の変化。幼児から児童へ生活環境の変化がスムーズにされれば、U-8年代は精神的にも肉体的にも比較的安定した時期になる。情緒や知的側面での幼児性はまだ残っているが、「走る・跳ぶ・ 投げる・蹴る等の基本的運動能力」がどんどん身についていく。
 

Azul Claro Kochi U-8

 

プレゴールデンエイジ→跳躍の準備
・ボールフィーリングの習得。(止める・蹴る・運ぶ→左右・投げ
る・受ける等)
・動きづくり。(走る・跳ぶ・転がる・ぶらさがる・サイドステッ
プ等)
・サッカーを楽しみ学び、多くの経験をして、有意義なゴールデンエイジになるための準備をする。

 

Azul Claro Kochi U-9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Azul Claro Kochi U-10

 

ゴールデンエイジに突入
 
※ゴールデンエイジ→-生で二度とない技術の習得に有利な時期
  ・学習のために最適な年代
・本格的な思考能力の発達 仲間集 団の芽生え
・ボールフィーリングを身につけ、感覚的なサッカーをたくさん経験しておく。
・8対8の導入
・チーム競技としてのサッカースタート。

 

Azul Claro Kochi U-11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Azul Claro Kochi U-12

 

U-12 ゴールデンエイジ【個を伸ばす】

・ゲームで生きるテクニック習得
・判断を含む基本の徹底
・ゲーム理解・関わりの中で有効な選択肢を持ってプレー。
・ボールをたくさん使って動くことで、持久力のべ-スをつくる。
・良いプレーをして、良いゲームをする0そして勝利を目指す。
・この年代では多くの子どもに無限の可能性がある。

 

 

第27回全日本少年フットサル大会・高知県 大会 優勝!

2017年高知県U-12 サッカーリーグ(中央支部北部ブロック 優勝!


南部リーグ 北部リーグ
南部リーグ 北部リーグ